読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

エイジ-Age,35/最終回・結末の感想ネタバレ注意!あらすじ・島田英志(中井貴一)と妻の朱美( 田中美佐子)は幼い双子の姉弟とともに幸せな生活を築く35歳の夫婦…。 #テレビドラマ

テレビドラマ感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

Age,35・当然の結末

内容紹介や簡単なあらすじ。

島田英志(中井貴一)と妻の朱美( 田中美佐子)は幼い双子の姉弟とともに幸せな生活を築く35歳の夫婦。
傍目には円満に見える家庭だったが、英志は家族に隠れて常務秘書のミサ(瀬戸朝香)と不倫していた。
嘘を通しきれなくなりミサに別れを切り出した英志だったが、ミサに妊娠を告げられ益々窮地に追い込まれる。
一方妻の朱美は偶然大学時代の同級生成瀬(椎名桔平)と再会。成瀬の自分への気持ちを知り、困惑しながらも成瀬の優しさと陶芸に救われるようになる。
正直な気持ちと、子どもたちへの責任の間でがんじがらめになりながら、35歳の大人たちが生き方を決断していく。

好きだった出演者や登場人物、キャラクターに関して。

好きだったキャラクターは椎名桔平さん演じる成瀬シン。英志があまりにも勝手なため、成瀬くんがまともな人物に見えるというせいもありますが、専業主婦になっていた朱美を芸術の道に引き戻したことは大きいです。このドラマで初めて椎名桔平さんを見て一目惚れし、その後コミカルな役もこなされてますが、今でも成瀬くんの二枚目振りが心に残ってます。

最終回を見ての感想、終わって感じたことなど。

女性の扱いがヒドイ、という印象が強いドラマでした。時代のせいなのか、意図的に女性蔑視なシナリオにしているのかわかりませんが、朱美の軽んじられ方や、妊娠しても働いているミサに対して暴言を吐く会社のお偉いさんにはぞっとしました。でもその演出があったからこそ、朱美が陶芸に生きがいを見出し、また、ミサが勝手な想いから産んだ子どもを責任持って育てていこうとするくだりが活きています。結局女性陣の強さがあって子どもたちは育ち、大人たちの関係も丸くおさまったのに、最後英志がドヤ顔で子どもたちを送り出した上ミサもゲットしているあたりはちょっと「え~」という感じでした。

☆今日のブログ飯(深夜のビール大会)

僕は自分の将来のために中学入学してから、なんでも屋さんとして、2年間だけ小遣い稼ぎをしようと思いました。中学校生活3年間の内、2年はなんでも屋さんをして、残りの1年は高校受験のために勉強を優先に頑張りました。

中学生がお金を稼ぐ方法「なんでも屋さん」お客さんの7割は高齢者でした。内容で一番多かったのは、犬の散歩でした(小遣い稼ぎ)。 - ナカノちゃんねる

インパクトのある俳優、加藤諒さんがゲストでした。最近、様々な言動からオネエ疑惑のある加藤さんですが、MCに問いただされると、本人はやんわりと否定していました。そして加藤さんのご両親がサプライズで登場。

おしゃれイズム:俳優・加藤諒【2016年5月29日】/感想!オネエ疑惑、本人はやんわりと否定…(ネタバレ注意)。 #TV - 面白い漫画を教えてください。