読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

感想・書評「0歳からのらくらく子育てカヨ子ばあちゃん73の言葉:久保田カヨ子」ネタバレ注意・子育てほど面白いもんはない!これぞ女の特権や。と豪語(レビュー)。 #読書


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

0歳からのらくらく子育てカヨ子ばあちゃん73の言葉 久保田カヨ子

この本は、脳科学おばあちゃんとして有名になった、久保田カヨ子さんが書かれた本です。
0歳からの赤ちゃんの子育て法が細かく書かれています。

子育てほど面白いもんはない!これぞ女の特権や。と豪語していますが、その言葉になるほど〜と気持ちの転換が出来ました。
私の主人は、全く育児を手伝ってくれません。
なので、色々と行き詰っていた時にこの本がテレビで紹介されているのを見て、すぐに買いに行きました。
そして、このフレーズにすっと気持ちが楽になったのです。
好いた男の子じゃない、自分の子だ、と開き直ってみては?と。
もう、今の私にはドンピシャでした。

母親の手のかけ方で、子供の将来がかわってくるともか書かれていて、私の責任なんだなぁと、主人はあてにせず、私が気持ちをしっかりしていかなきゃなぁと思いました。

その他にもたくさんの愛の詰まった言葉が載っていて、私の子育てのバイブルになりつつあります。
この本に出会えて良かったです。

ありがとう寄稿。

三日間の幸福という小説は、元は2ちゃんねるで、げんふうけいというユーザーが投稿した「寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で」というスレッドでした。2ちゃんねるに投稿されたと聞いて読むことを躊躇う方も多いと思いますが、私はこの小説が、今まで読んできた小説の中で一番だと思います。

感想・書評「三日間の幸福:三秋縋」ネタバレ注意・元は2ちゃんねるで、げんふうけいというユーザーが投稿した「寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で」というスレッド(レビュー)。 #読書 - ジャンプ部屋ブログ