読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

感想レビュー「THE POSEIDON ADVENTURE(ポセイドンアドベンチャー)」海難事故を取り扱った作品としては最高峰だと今でも思っています・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

THE POSEIDON ADVENTURE(ポセイドンアドベンチャー) : ラスト泣けます。

この作品は同じ名前で何作品もありますが私は最初の作品、1969年に放映されたものが一番好きです。海難事故を取り扱った作品としては最高峰だと今でも思っています。洋画で初めてまともに見た作品だから余計に執着が強いという事もありますが、本当にラストが泣けます。主人公は牧師で事故にあい沈みそうになっている船から皆を助けるために避難を誘導するのについてきたのはわずか数名。

その中でも反感はあって本当に助かるのかと思いながらも後少しというところまできたのに、ここまできてまた人が死に嘆きます。神にまだ足らないのか、私の命で後は助けてほしいと声を上げ蒸気が出てドアの開閉ができない部分を締めるために最後の力を振り絞って締め、最後は任せるとずっと険悪だった相手に言って落ちていくシーン。泣けます。もう号泣です。あと少しで助かるというところまで来ているのに皆を助けるために死んでいく牧師に泣けないわけがありません。嗚咽が上がって苦しくて、最後に険悪だったけど助かった男が『牧師が正しかった』と呟いたシーンで涙は崩壊したように溢れて止まりませんでした。何度見ても、こうなると分かっていてもこのシーンで泣いてしまうくらいこの作品は素晴らしいと思います。

ありがとう寄稿。

会社の研修で配布され、コンパクトな新書サイズでとっつきやすそうでしたので読みました。マーケティングとはそもそも何か、販売や営業と何が違うのかといった初歩的なことから始まり、徐々に専門的な話題へと入っていく構成なので、全くマーケティングを知らない初心者でも無理なく入ることができ、中級者以上にもためになる内容になっています。

感想・書評「マーケティング:恩蔵直人著」ネタバレ注意・会社の研修で配布され、コンパクトな新書サイズでとっつきやすそうでしたので読みました(レビュー)。 #読書 - みんなの芸能ブログ。