読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

宅地建物取引主任者(宅建)の資格取得・合格体験談(勉強法やアドバイス)試験は過去問から似たもの・同じものが多く出ます。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

宅地建物取引主任者(宅建)の合格する人の勉強法

はじめまして。わたしは建築業界で仕事をする者です。
わたしの経験から、宅建に絶対合格する人の勉強法をこっそり教えます。
宅建を受けようとする、そこのあなた。問題集などを買いに本屋に行きましたか?もう行って何かを買った方は、それで勉強しましょう。まだの方は、この記事を読んでぜひ参考にしてください。
宅建は人気の資格なので、本屋に行けばたくさんの問題集や過去問があります。ありすぎてどれを買えばいいか迷ってしまいますよね。でも、もう大丈夫です。
宅建には権利・法令・税など多くの項目ごとに問題が作られています。出版社によって、この項目が別冊になって売られているものもあります。が、ここでバラバラの問題集を買ってしまうのは、出版社の思うツボ。あとお金も無駄にかかりますね。
では何がいいか?というと、これらの項目が1冊になった問題集です。大きさは、自分の好みで大丈夫ですがなるべく最新版を買いましょう。(法律は毎年変わっています。)そしてできれば、過去問を多く載せていて解説の丁寧なものを選びましょう。ちなみに値段の高いものでなくても、良いものはたくさんあります。
たったこれだけです。宅建の勉強に必要なものは。不安になりつい何冊も手につけがちですがそんな必要は全くありません。その1冊を、ボロボロのなるまで何回も解くのです。余裕があったら、自宅のパソコンなどでネットで公開されている過去問もやってみましょう。宅建の試験は過去問から似たもの・同じものが多く出ます。
宅建は一夜漬けで受かるようなものではありません、ひたすら地味な努力が身を結ぶのです。試験は10月の半ばなので、まだまだ間に合いますよ!
それから宅建の試験は、4選択1式のマークシートです。時間は2時間ですが問題数は50問とかなり多く、時間ギリギリかと思います。分からないときは潔く切り捨てて次の問題にうつるのも大切です。精一杯やって、頑張って下さいね!

日商簿記1級の資格取得・合格体験談(勉強法やアドバイス)テキストと問題集を除き、プリント等の問題だけで積み重ねて膝上に。 - みんなのブログ。

[生活・人生][仕事][ありがとう寄稿]サービス業をしていた私が、座って仕事をしたいという思いで簿記の資格を取ることにしました。