読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

感想レビュー「チョコレートドーナツ」同性愛者のダンサー、ルディ(アラン カミング)と同性愛者と言うことを隠す検察、ポール(ギャレット ディラハント)とダウン症の男の子、マルコ(アイザック レイヴァ)の愛情に関する話・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「チョコレートドーナツ」って聞くと思い出してしまう映画。

ストーリーとしては同性愛者のダンサー、ルディ(アラン カミング)と同性愛者と言うことを隠す検察、ポール(ギャレット ディラハント)とダウン症の男の子、マルコ(アイザック レイヴァ)の愛情に関する話なのだが、これまであったようで無かった話。しかもこの映画は、実話を元にしている。

この映画のラストは辛く、私には耐え難く悲しく号泣してしまったのだが、やはりノンフィクションらしい現実が突き付けられている。しかしそこに至るまでに訪れる最高に幸せな時間がなおさら悲しくさせる。2人はマルコに多くの愛情を注ぎ多くの体験を経験させ、マルコはその素直な感情で2人を徐々に幸せにしていく、そこで出てくるキーワードとしてチョコレートドーナツ、このドーナツを幸せそうに満面の笑みで食べているマルコの嬉しそうな表情と、そのシーンはとても印象深く、思い出すだけで笑みが浮かぶ。ここ数年で見た映画で号泣したのはこの映画だけだった。

ありがとう寄稿。

電車内の広告で見かけて以来、何となく気になっていたので思い切って購入してみました。4週間で開脚ができるようになるというキャッチコピーの通り、4週間の柔軟ストレッチが紹介されています。

ストレッチは全て写真付きで説明されているので、「どのような姿勢で行えばいいのか」「注意するべきポイントはどこか」が一目瞭然!感想・書評「どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法(Eiko)」ネタバレ注意(レビュー)。 #読書 - ジャンプ部屋ブログ