読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

おすすめ子育てマンガ「ママと子どもとお金の話(うだひろえ)」感想ネタバレ注意!出産から育児まで「みんなが通る道」をこんなに事細かに…面白いコミックを紹介! #育児


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

不安ばかりの子育てを「ママと子どもとお金の話」が助けてくれる

子育ては人生における一大事業です。
「そろそろ子どもも考えないとな」とふと思ったとき、漠然と不安を覚える人も多いはず。
「仕事どうしよう」「虐待とかしないで育てられるかな」「健康な子が生まれるかな」といったように沢山不安が出てきますよね。
実際の子育ての苦労だったり、どうやって解決してきたかみたいな子育て漫画も世にはいろいろありますが、その中でも「子育てって、どれくらいお金がかかるの?」という不安に答えてくれる漫画が実はあります。
それがうだひろえさんの「ママと子どもとお金の話」(サンクチュアリ出版)です。
「ん? この人どこかでみた」という人もいるかもしれません。
本屋さんでよく平積みしてある「誰も教えてくれないお金の話」の続編です。
前作をご存じの方はお分かりでしょうが、「これ以上ない」というくらいお金に関してわかりやすく書いてくれています。
出産から育児まで「みんなが通る道」をこんなに事細かにわかりやすく書いてくれているなんて、とちょっと感動してしまいます。
さらにはお金のことだけでなく、出産に関する手続きや、保険のことなど「実生活に役立ちすぎる本」です。
これから子どもを考える人も、今子育て中の方にも、ぜひ読んで頂きたい一冊です。