読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

生後12ヶ月子育て体験談・人間としての個性が出て来る時期だから、ストレスは半端なものではない…。 #育児


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

人間としての個性が出て来る時期だから

息子が12カ月を過ぎたあたりからは、今現在子育てされているお母さん方も同様でしょうが、まるで戦争でした。自己主張が激しくなり、あれはイヤ、これもイヤとイヤイヤ期の前哨戦が始まり、ハイハイで爆走しつかまり立ちも始まり、ついでに棚の上のものを薙ぎ払い。
ストレスは半端なものではないと思います。

わたしの場合は完全母乳だったもので、当時は断乳を早めにと叫ばれていたのものですからプレッシャーもきつく、本当に大変でした。
過ぎてしまえば、いろいろと冷静になれるものなのだろうとは思うのですが、母乳も結局、誰絵がなんと言おうと子供が必要でなくなるまで上げ続けていました。正直二才過ぎてもお乳にしがみついていたほどです。今息子は高校生ですが、なんの支障もなく成長しました。マザコンになることもありませんでした。背丈も180センチを超え、非常に生意気です。
子育てには正解はないと思います。
人間としての個性が出て来るこの一歳前後は、一番母親が楽しめる頃かもしれません。もちろんそんな言葉は慰めにならないと思う方もいるでしょう。
断言しますが、多少失敗しても子供に影響はありません。もちろん怪我をさせるとかそういうことではなく、こうせねば、ああせねば、という正解はないように思われます。
子供は思ったよりも早く成長します。あとを追いかけてくれるのも抱っこさせてくれるのも短い間だけです。
こんなもんでいいか、というゆとりを持ち、子育てを楽しんでください。