読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

表情が少し出てきました。ニヒルな顔に、何かに驚いた顔、泣き顔も(休むのも大切ですよ)生後3ヶ月子育て体験談。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

三ヶ月って素晴らしい。休むのも大切ですよ。

物事は、3日、3週間、3ヶ月と、3の付くときに節目を向かえるとよく聞きます。生後3ヶ月も、大きな節目です。
まずは、お母さん3ヶ月お疲れ様でした。なれない育児に家事、泣き止まない我が子を見て涙を流した人もいるかもしれません。
私は、やったー!と喜びました。なぜかというと、育児の本に3ヶ月が過ぎると表情が出始め、首もすわると書いてあったからです。

また、私の通った産院では、ケーツーシロップというのを週に一回3ヶ月飲ませないといけなかったので、それが終わったと喜びました。
3ヶ月経つと本の通り、表情が少し出てきました。ニヒルな顔に、何かに驚いた顔、泣き顔も前と違う気がします。
笑顔が出ると、ほっとして喜びを感じます。その時間を大切にしてください。3ヶ月頑張ったと自分を誉めてください。3ヶ月健診にいって、どのくらい大きくなったか、先生や看護師さんと喜びましょう。
とにかく、3ヶ月の喜びを噛み締めてください。お母さんの頑張りの結果です。
まだ、3ヶ月と思う方も大丈夫です。私もそうでしたから、夜泣きに悩み睡眠不足もピークですよね。ちょっとずつ成長しています。
夜も少しずつ長く寝てくれます。うちの子は全然という方は、記録をすると目で実感することができます。私は、記録で実感しました。
これからは、予防接種、離乳食等気になって来るものがありますが3ヶ月の時は何も考えず休んでください。一ヶ月休んで4ヶ月から頑張りましょう。栄喜を養って下さい。