読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

単車(バイク)消費税増税前に買いたい物・車を手放した私にとって唯一の機動力であり、食糧調達などに必要不可欠なライフラインの一つ。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

地域状況的に欠かすことのできない足・・・増税前に単車を購入!

タイトルにある単車購入、と聞くと、趣味で乗り回したいのか、と思われるかも知れませんが、私の場合、決してそれだけではないのです。
勿論、趣味でも乗りますが、それ以上に生活に欠かせない機動力としての存在価値が大きいのです。
一昨年末、自宅購入とともに引越しをし、駅からかなり離れた、僻地とまではいかないまでも、少々交通の便のよろしくない閑静な土地に住むこととなりました。自宅を得る代わりに車を手放した私にとって単車は唯一の機動力であり、食糧調達などに必要不可欠なライフラインの一つでもあるのです。

誰もがご存知のように今春消費税の増税が実施されます。3%くらい、とポジティブに捉える方もいるかも知れません。確かに100円、1000円くらいのお買物でしたら蚊にさされた程度でしょうが、小さな痛みは徐々に大きなダメージへと膨らんでいきます。
竹下政権の時、我が国に初めて消費税が導入、当時から今に至るまで全ての増税を経験してきた私には、小銭貯金をしてきたこともあり、身を以て味わった体験なのです。因みに小銭貯金は、買い物をする度に消費税分を空き瓶に貯めてきたものです。それをすることによって、どれだけの消費税を納めたのかが一目でわかる仕組みであり、いざという時に生活の糧としての補助エネルギーにもなります。
兎にも角にも、8%という数字は大きい。不必要なものを無理に買うことはありませんが、買わねばならないもの、その中でも高額なものに優先順位をつけ、増税前にさっさと買ってしまう。しかも、もたもたしてると、税率はすぐに10%にまで上がってしまいます。
私の場合、物が物だけにそれら数字はバカにならないのであります。