読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

夫さん(宮藤官九郎)がアリスを殺してしまったと勘違いして行動を共に…カルテット7話/テレビ感想2017年&あらすじネタバレ注意。 #TV


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

カルテット 第7話 2月28日

真紀さん(松たか子)と、行方不明だった夫さん(宮藤官九郎)がアリスを殺してしまったと勘違いして行動を共にするお話でした。結婚して2年目に夫が失踪した理由が前話で描かれましたが、それでも真紀は夫の事をまだ愛していました。でも、夫の方は真紀を頼りつつも、やっぱり夫婦には戻れない、そんな気持ちの擦れ違いが今回は描かれていました。結局離婚を選んだ二人でした。
アリスは、なぜすずめをゆすったり、真紀のバイオリンを盗もうとしたりしてお金に困っているのか、その謎は残されたままで、気になります。
今回、家森さんと別府さんは登場時間が少なかったですが、家森さんが雪の森の中で猿を探している最中、2回も滑って転ぶシーンがあり、その滑り方がおかしくて笑えました。