読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

感想・書評「ゆっくり動くと人生がすべてうまくいく/小林弘幸」ネタバレ注意・主には副交感神経と交感神経のバランスが良くなり、慢性的な体調不良に改善がみられる(レビュー)。 #読書


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

【感想】ゆっくり動くと人生がすべてうまくいく/小林弘幸

自律神経と胃腸の不調が続いており、何か参考になる書物は無いかと思い書店で探していたところ、こちらの本が目につき購入しました。
何か複雑なメソッドだったり、他に食材を購入する等の必要が無く「ゆっくり動く」だけというのもとても魅力的でした。
まず、ゆっくり動く事のメリットが多数書かれていました。
主には副交感神経と交感神経のバランスが良くなり、慢性的な体調不良に改善がみられる。という事ですが、私が一番印象的だったのは「ゆっくり」動いたり話したりする事でみられる人間関係の改善でした。
ゆっくり動く事で、優雅にオーラのある人に見えるという事と、ゆっくり話す事であまり多くを語れなくなるため、必然的にポイントを簡潔に述べられるようになり、また、ゆっくりとした話し方が信頼感にもつながるという箇所でした。
実際、実生活でも試してみたところ、いつもより余裕を持ち、ゆっくり歩いて出勤していたところ、普段より多くの同僚から声をかけられました。
日頃、周囲の人にあまり話しかけられず、自分からも声をかけられなかったのですが、話しかける隙や余裕が自分に無かったのかもしれない?と気づきがありました。
また、帰り道にゆっくり歩く事を意識してみたところ、いつも帰宅するとへとへとだったのが、疲れずに家までたどり着いた事にも気づきました。
ゆっくり動いてみるというきっかけから、本来の自分のペースに気づかせてくれた一冊です。

ありがとう寄稿。

平凡で地味な少女が幼馴染に捨てられる。自分を捨てた歌手の幼馴染に復讐するために芸能界に入る。そんな動機で芸能界に入ったことに不満を持っていた事務所の先輩がいたが、彼女の努力を認め、しだいに恋心を抱くようになる。そして、幼馴染も捨てた彼女のことが気になりはじめるお話です。

スキップ・ビート・マンガ最終回・結末予想ネタバレ注意!ハッピーエンドです。つらい過去を持った少女と、遅い初恋ながらも彼女を支え続け…。 - ジャンプ部屋ブログ