読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

宇宙戦艦ヤマト/アニメ最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・敵艦ガミラス帝国の莫大な兵力に圧倒されてしまうのですが、どこからともなく謎の他衛生「イスカンダルのスターシャ」なる救援のおかげで…。 #ANIME


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

宇宙戦艦ヤマトについてご紹介します。

もう40年くらい前に西崎氏プロデュースによる原作松本零二氏のSF戦闘ドラマですが、愛と正義と勇気と決してあきらめない気持ちでエピソードが流れるところは、初回に紹介されたストーリは現在でもその斬新さは、飽きの来ない設定となっています。子の宇宙戦艦ヤマトの戦闘班長を命ぜられた主人公古代進は兄の古代守を沖田艦長率いる船団において戦力の弱さにおいて古代進の兄を戦死させることとなる。

その後、沖田艦長は宇宙戦艦ヤマトの艦長を命ぜられ弟古代進とこの宇宙戦艦ヤマトに同船することになる。そこに向かえたのは、敵艦ガミラス帝国の莫大な兵力に圧倒されてしまうのですが、どこからともなく謎の他衛生「イスカンダルのスターシャ」なる救援のおかげで波動エンジンなるものを宇宙戦艦ヤマトに搭載してこのガミラス帝国に知恵と勇気を振り絞った活劇がなんとも心打たれます。後には、スターウォーズ的な宇宙戦闘のシーンはアニメとはいえ迫力のあるものは忘れることが出来ません。恋人候補役の森雪との愛情劇も最終回の時に彼女の命が危険な目にあうときも感動的でした。

ありがとう寄稿。

絶体絶命の中でもあるKEIでもあるのですがここでKの登場する所にもなってくるものです。やはり圧倒的な強さも兼ね備えているのが分かるものです。

Doctor k(ドクター・ケイ)怪物出現編第11話「救世主、降臨!!」(真船一雄)感想&あらすじ・絶体絶命の中でもあるKEIでもあるのですが…ネタバレ注意。 #マンガ - 面白い漫画を教えてください。