読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

いぬばか2巻第15話「31回目の奇跡!」(桜木雪弥)感想&あらすじ・パピヨンの気持ちになってくると素直に「嬉しい」と言う…ネタバレ注意。 #マンガ


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

パピヨンの気持ちになってくると素直に「嬉しい」と言うのがあるのも分かるのです。このまま飼い主になるのではないかと感じるものです。

面白いところ。

苦労の連続にもなるのですがようやく撮影が決まった瞬間には感激するのも共感出来るものです。

好きなところ。

哲平の切ない表情をしながら解説しながら言いだすのはかなり共感出来る場面にもなってくるものです。やはり犬の事を考えての内容にもなってくるのも分かるものです。

好きなキャラ。

飯田哲平、宮内すぐり

好きなエピソード。

最期にはルパンが「帰ってきて」と言わんばかりの表情を見せるのは何とも言えない感覚にもなってくるものです。

おすすめ。

やまりん自身もこのパピヨンに関しては感情の入れ込みが目立つのも分かるのです。離れてしまう場面に関しても涙を見せるのは今後の展開にもカギとなってくるものです。

作品に関する思い出。

やはり可愛いと全身で褒めるのは微笑ましい展開にもなってくるものです。なかなか素直に出せないのも見てて考えるものです。

作者に関して。

今後の展開にはパピヨンに良い飼い主が現れるのかがカギにもなってくるものです。それに哲平の予想も兼ね備えているのかがカギにもなってくるものです。

その他。

やっとの思いで撮影が終わる事が出来たのです。この時の気持ちに関しては絶大な感覚にもなってしまうのも分かるものです。

ありがとう寄稿。

私が中学生の頃同人活動をしていたので自分の制作した同人グッズを販売してちょこちょこお小遣いを稼いだりしていたのですが、それともう一つある人のお手伝いをしてお小遣いを稼いでいました。

中学生がお金を稼ぐ方法「同人作家のアシスタント」原稿用紙に書いた文章をパソコンで打ち直して頂くという簡単な物(小遣い稼ぎ)。 - みんなの政治経済ブログ。