読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

いぬばか1巻第7話「小さな命のために・・・」(桜木雪弥)感想&あらすじ・リッキーが残してくれたチワワでもあるのです…ネタバレ注意。 #マンガ


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

結果的にはいぬばかの連中が集まる温かい店になっているのがかなり印象にも残るものです。

面白いところ。

リッキーが残してくれたチワワでもあるのです。ちづるを改心しようとするのはかなり印象にも残ってしまうのも分かるものです。

好きなところ。

動物病院ではすぐりとちづるが一生懸命に励ましている場面でもあるのです。しかし獣医師が半分脅しているのはかなり面白く感じるものです。

好きなキャラ。

飯田哲平、宮内すぐり

好きなエピソード。

チワワの首飾りにリッキーの写真を載せているのはかなり感激するものです。大切な家族であるのがかなり印象にも残っているのが分かるものです。

おすすめ。

悲しみについては動物に関しては必ずついてくるものです。しかしそれだけでなくともいかに大切に過ごして行けるかが一番のカギにもなってくるものです。

作品に関する思い出。

動物の中では時と場合によっては不思議な感覚にも思えるものです。その中でも命の大切さを十分に理解するキッカケにもなってくるものです。

作者に関して。

考え方に関してもかなり大切にもなってくるものです。「次」に繋がる展開にもかなり見入ってしまう内容にもなってくるものです。

その他。

ちづるの借金を返す為にキャバクラで働く事にもなってくるのです。一見意外にも感じる内容にも思えるものですが今後もかなり気になってくるものです。

ありがとう寄稿。

有名芸能人が車から出てきて、一般人を驚かせる所です。私なら、腰が抜けるほど驚いて涙まで流すくらい感激してしまうであろうその場面で、その驚かされた人は口に手を当てて「えーまじー。」というくらいの反応でした。

やらせ疑惑「モニタリング」テレビ番組感想・隠しカメラの存在を分からない素人の行動が絵になり過ぎるからです。 - 面白い漫画を教えてください。