読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

生後8ヶ月子育て体験談・何事も余裕を持っていた方が絶対いいです。 #育児


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

何事も余裕を持っていた方が絶対いいです

赤ちゃんが8ヶ月頃というのは、行動にも活発さが出て来て大変な頃と思います。
それにも増して、自我も少しずつ出始め、まだまだ、歩くことも覚束ないような赤ん坊のはずなのに、それご我慢できないとでもいうかのように焦れたり泣いたり。
正直、泣きたいのはこちらだと思うことも多々ある時期です。

母乳の場合は断乳も視野に入れねばならず、離乳食もあれこれ工夫したり。
私自身も苦労しましたが、どこかで、スコン、ととても楽になった瞬間がありました。
それは、別に子育てには正解などないのだと気付いた時とでも言えばいいでしょうか。
断乳も、いついつまでにはせねば!などという決まりは無いと思います。虫歯のことなど気にしなくてはならないので夜は控えた方がいいと思いますが、充分に与えてあげて甘えさせてあげてオッケーだと思います。
難しいと思いますが、型にはめて、こうせねばならないと考えないこと。離乳食も、お腹が空けばちゃんと食べます。半年過ぎあたりからの赤ちゃんの運動量は凄まじいものがあります。
抱きしめて、甘やかして、遊んであげる。それだけでいいと思います。
本当に、今だけです。無条件で可愛がってあげれるのは。一歳を過ぎるとそれなりに躾もせねばならなくなります。
赤ちゃんタイムを全力で楽しんでください!