読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

パンセ (前編)【テレビ感想2017年ネタバレ注意】二夜連続で、Perfumeの3人(あ~ちゃん、かしゆか、のっち)が初主演するスペシャルドラマ。 #TV


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

3月31日放送「パンセ (前編)」

3月31日・4月1日の二夜連続で、Perfumeの3人(あ~ちゃん、かしゆか、のっち)が初主演するスペシャルドラマ「パンセ」がテレビ東京で放送されました。
出演者は、Perfume、勝村政信、片桐はいり他。

前編のあらすじはこんな感じ。
子供の頃からの仲良し3人組、どんちゃん(あ~ちゃん)、おかみど(かしゆか)、のりぶう(のっち)。小学校の帰り道にいつも見ていた洋館が、格安で売りに出されている事を知った彼女たちは、3人でお金を出し合って買うことに…。
しかしそれには、45歳の潔癖症でひきこもりのおっさん・力丸(勝村政信)の面倒を見るという条件があった。

なんていうか、とても可愛らしい雰囲気のドラマです。現実と虚構が入りまじったようなファンタジックな世界観。それがよく表れているなと感じたシーンがふたつありました。
ひとつは、オープニングムービー。ストップモーションのアニメ風。おしゃれでかわいいのです。
ふたつめは、力丸の部屋。天上から惑星がぶら下がっててまるで小宇宙のよう。45歳のおっさんの部屋にしてはかわい過ぎるけど、きっと力丸の自分だけの世界(居場所)ということなのかも。

少し違和感を感じたのは、何の疑問もなく3人が力丸を受け入れてるところ。そして力丸に対して心開くのも早い。
見ず知らずの45歳のひきこもりのおっさんと、いきなり同居するなんて怖いよね?ふたりきりじゃないとしても相手は男なんだし…。若い女の子にこんな物件紹介する不動産屋のおっさんもあぶない。

Perfumeの3人の演技はとても良かったです。歌もダンスも上手なうえに演技まで出来るとは!
これからは音楽活動はもちろん、女優としての活動も見てみたいなと思いました。