読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

主演の草薙くんが、仁科会長と息子の社長二人を呼び出して、長男の娘を人質に…嘘の戦争・最終回/テレビ感想2017年&あらすじネタバレ注意。 #TV

テレビ番組感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

嘘の戦争 最終回 3月14日放送

その前の回の放送が全備見きれていなかったので、話の展開にうまくついていけなかったが、主演の草薙くんが、仁科会長と息子の社長二人を呼び出して、長男の娘を人質にとり、30年前の会長が犯した殺人事件を自白させて、なおかつ会長自身の口から謝罪の言葉を引き出そうとした計画はまんまと当たりました。

さすがの傲慢な仁科会長も、目の前で孫娘を焼き殺されるシーンを見せられたら、激しいショックを受けて心からの涙ながらの謝罪をするしか無いでしょう。でも、その後の主人公が刺されるシーンがありましたが、それすらも仕組まれた芝居だったと判明した時には、「なんとも大掛かりな詐欺なんだ」と感心しました。うまく死んだことにして外国で楽しく暮らすのもいいアイデアですね。