読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

アメトーーク!年末5時間スペシャル(12月30日放送)テレビ感想2016年&あらすじネタバレ注意・運動神経悪い芸人、特に「パピコスタイル」と言って二人一組で塁に立っているのがお気に入りです。 #TV


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

アメトーーーーーーーーーーク!年末5時間スペシャル (12月30日放送)

最初は「パクりたい-1グランプリ」でした。
この企画は知らない芸人さんを色々知る事が出来るので好きなんです。
あまり面白くないかな?と思ったネタでも、フジモンさんとザキヤマさんがパクるとめちゃくちゃ面白くなるんですよね。
今回一番面白かったのはミキのネタをパクって動き回っていたやつです。
元ネタも騒がしかったのに、それ以上に騒がしくなっていて面白かったです。
2つめは「運動神経悪い芸人」です。
このシリーズではザブングル松尾さんが一番大好きなんですが、今回は本当に出番が多くて沢山笑えて嬉しかったです。
今回から入ったライス田所さんも面白かったです。
しかし田所さんは動きが激しくて危なっかしいので見ていてヒヤヒヤしてしまいました。
特にプールで飛び込んだ所は思わず目を瞑ってしまったほど危なくて怖かったです。
でもそこがとても面白くてめちゃくちゃ笑ってしまいました。
もう一人今回入った唯一の女性であるフリーアナウンサーの川田裕美さんもなかなかの面白さでした。
サッカーのリフティングは普通に難しいから出来なくても仕方ないと思って見ていたら、まさかのボールを思いっきり投げつけるという予想不可能な行動で大笑いしました。
皆一生懸命やっているからこそ面白いんですよね。
野球対決は毎回の事ですが酷いルールがどんどん作られていくのが面白かったです。
今回は特に「パピコスタイル」と言って二人一組で塁に立っているのがお気に入りです。
最初と比べるとほんの少しですが上手くなっている感じなのも面白いです。
せこいルールの中ですが、勝利したのは素直に感動できました。
3つ目は「出川と狩野」です。
この2人は本当に面白いのですが、実は先祖が近所に住んでいたとかかなり近いルーツがあると言うのが面白かったです。
この2人も真面目にやっているのにバカっぽいから面白いんですね。
毎回やっていることは同じなのに毎回面白いのは本当に凄いなと思います。
最後は「アメトーーク大賞2016」でした。
どの部門でも「あったな~」と懐かしく楽しめました。
流行語部門では小杉さんの「空気なので0(Kcal)」が今年一番お気に入りでした。
衝撃映像部門はスマホの顔を変えるアプリのやつがめちゃくちゃ腹を抱えて笑いました。
スタジオで蛍原さんと栗山千明さんでやったやつも凄いブサイクになっていて面白かったです。
事件簿部門のナダルさんの企画も大好きだったのでまたやってほしいです。
ネタ中のキャラと全く違うのが面白いんですよね。
番組の最後の江頭さんの「恋ダンス」が結構しっくり来てて良かったです。
5時間という長い番組でしたが、最初から最後までずっと笑いっぱなしでした。