読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

しゃべくり007・11月21日/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・岡田准一と映画監督、すごい人たちもなんのその、巻き込みコミカルな即興コント。 #TV


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

すごい俳優も巻き込んで、楽しいしゃべくり007

1916年11月21日 、月曜日、22時からはじまる、しゃべくり007は毎回大笑い!今回の初めに出てきた、岡田准一と映画監督、すごい人たちもなんのその、巻き込みコミカルな即興コント、ホリケンが、繰り広げる世界に引き摺り込まれ、めちゃくちゃ笑えました。

泰造はいつも、映画の出演者として、名前が挙がっているにもかかわらず、落選!知らないところでおこっているそんな裏話もあり、本当に悔しそうな表情をしていました。しかし、あのメンバーで、ドラマに俳優として、選ばれていれのは、泰造ととくいだけで、それも、岡田准一に認められているということが、判明!なかなかお笑い芸人といえ、素晴らしい人たちであると痛感したしだいでした。

ありがとう寄稿。

特に、地価の駐車場で悪そうな男たちが集まって、ファイトクラブのルールを全員で言うシーンが見所です。「ファイトクラブのルールその1:ファイトクラブについて話すな」などといったルールをみんなで言うのですが、悪そうな集団なのに、ルールはきちんと守るというある種の美学みたいなものが感じられて私はとてもすきでした。

映画感想レビュー「ファイト・クラブ」評価ネタバレ注意・ストーリーのほうも、後半にまさかの展開があり、よくできている映画。 #MOVIE - みんなの芸能ブログ。