読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

感想・書評「デッドプール デッド・ヘッド・リデンプション ジェイソン・アーロン他」ネタバレ注意・死んでたり、憧れのヒーローの宿敵と卓球対決したり、某社の依頼でカナダマンになろうとしたり(レビュー)。 #読書


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

デッドプール デッド・ヘッド・リデンプション ジェイソン・アーロン他 お喋り傭兵、珠玉の短編集

今年に入ってハリウッドデビューしたアメコミヒーロー、デッドプールの短編集…というよりはショートショート集に近い。冒頭でいきなりデッドプールが死んでたり、憧れのヒーローの宿敵と卓球対決したり、某社の依頼でカナダマンになろうとしたり…。どの話も数ページで読み終えられるのだが、作家が多いぶん絵柄も頻繁に変わる。

また人によっては基本的なアメコミ知識(ドクター・オクトパスやウルヴァリンの存在等)も知らないと楽しみにくく感じるかもしれないので、そういう意味では中級者向けと感じた。
個人的に一番好きなのは、デッドプールが過去に力士として活動していたことが明らかになる話。回想で横綱だった親方を必殺技の「雌犬突っ張り」(本当にこういう技名)で倒してみせたり、昔世話になった親方に対してデッドプールがお辞儀するシーンがお気に入り。親方の娘の名前も妙に日本人のツボを突いていて笑いを誘う。とは言えギャグ一辺倒ではなく、ラストでキッチリ締める辺りは流石。
デッドプールが表紙を飾った他誌のイラストも豊富に収録されているので、デッドプールファン必見の1冊と言える。

ありがとう寄稿。

自分の母親のような専業主婦になることを夢見る主人公のあすかが、結婚を意識していた恋人にフラれてしまうところから物語は始まります。傷心のあすかが出会ったのは、人気イケメンアナウンサーの名波でした。

突然ですが、明日結婚します・最終回結末予想ネタバレ注意!あすかと名波には愛を貫いてほしいです。ハッピーエンドの展開を期待。 - ジャンプ部屋ブログ