読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

感想・書評「鍵:乃南アサ・著」ネタバレ注意・主人公の身近で起こる、鞄を奪い切り刻んで捨てる通り魔(レビュー)。 #読書


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「鍵」 乃南アサ・著 耳の聞こえない女子高生が主人公

母親を病で亡くし、すぐに父親も亡くなり、とり残されてしまった年の離れた姉と兄、そして耳の聞こえない主人公。
環境の急変で、ぎくしゃくとしてきた家族。主人公の身近で起こる、鞄を奪い切り刻んで捨てる通り魔。
始めは他人事だったけれど、ひょっとして満員電車で鞄を切られ、縫い目に「鍵」が入れられていた主人公は、この「鍵」を探しての通り魔かと思い至ります。
その通り魔が刺されて死亡。また次々と人が襲われ、殺人事件が重なります。
頼り切っていた母を亡くして、自分で頑張らないと!と、行動を起こす主人公ですが・・危ういところが多くて、ハラハラさせられます。
主人公の友人、兄の友人、姉の恋人など、まわりの人たちに支えられて、過剰に責任を感じていた兄も自然体に戻り、事件解決とともに、新しい家族が再生する話です。
「幸福な食卓」で、日本推理サスペンス大賞を取り、「凍える牙」で、直木賞を取った作家だけに、とても上手で、話に引き込まれ、家族の情愛にも感動する本です。

ありがとう寄稿。

お休みの日はだいたい見ています、よーいドン。こちらで関西の情報を知ることが多いです。大阪や兵庫などのおすすめグルメや、美味しいお取り寄せの情報などなど。

よ~い、ドン2016年10月28日放送分/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・関西ワーカーでは、京都でお店を構えているニコライバーグマンのお店の紹介。 #TV | アフィリエイト収入で生活したいブログ。