読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

感想・書評「透明なゆりかご:沖田×華1巻」ネタバレ注意・主人公は高校生で、母親から勧められて産婦人科で働き始めることになります(レビュー)。 #読書


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

透明なゆりかご 沖田×華 とっても感動しました。

主人公は高校生で、母親から勧められて産婦人科で働き始めることになります。そこで産婦人科での実情を目にすることになります。
私は単純に、産婦人科で働くということは、赤ちゃんが生まれる瞬間に立ち会えたり、生まれたばかりの赤ちゃんのお世話をする仕事をするよだとばかり思っていました。
しかし、産婦人科での仕事は中絶手術であったり、その手術の後処理で、その現実に思わず目をそらしてしまいたくなりました。
私は1人の子供の母親なので、赤ちゃんが生まれてきてからのことを想像してしまいましたが、まさか、中絶手術や、そのあとの処理のことが書かれているなんて思いもしませんでした。
しかし、そのよあな現実があることは事実ですし、いろいろな事情があって手術をされる人もいるわけで、その処理を看護師さんたちがしているのだと思うとなんとも言えない気持ちになりました。
途中で辞めたくなるのですが、出産の現場に立ち会うことで、命の誕生の素晴らしさを知って続けることにします。
続きが楽しみです。

ありがとう寄稿。

かつて絶大な人気を誇った『ドラゴン桜』。ここで古文攻略法として紹介されていたマンガが『あさきゆめみし』でした。私も噂には聞いていましたが、実際に読む機会がなかったので、今回思い切って購入してみました。

あさきゆめみし7巻最終回/感想ネタバレ注意!あらすじ・最終巻で取り上げられている「宇治十帖」は『源氏物語』の中でも異色の雰囲気…。 #COMIC - ジャンプ部屋ブログ