読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

感想レビュー「きみがぼくを見つけた日」時空を旅する運命を背負うヘンリーがタイムトラベルした先(過去)でひとりの少女クレアと出会い・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

映画『きみがぼくを見つけた日』目が腫れるほど泣きました

私のおすすめする泣ける映画は『きみがぼくを見つけた日』です。時空を旅する運命を背負うヘンリーがタイムトラベルした先(過去)でひとりの少女クレアと出会い、成長した彼女と恋に落ちる、時空を超えた恋愛ストーリーです。ポイントは、ヘンリーのタイムトラベルは、時間や場所を選べないことです。いま生きている時間の中で、愛する人と過ごす大切なひと時にも、一瞬のうちにタイムトラベルに出てしまうことがあります。

クレアはそれを十分に理解をしながらも、一瞬で自分の目の前から消えてしまうヘンリーに時に涙しながら、ともに生きていく中で重要な場面でそばにいない彼のタイムトラベラーとしての運命に葛藤している様子も描かれています。『どうして今なの!?』『もし、一緒にタイムトラベルすることができたら...』と時にヘンリー、時にクレアの気持ちになりながら観てしまいました。ラストシーンでは無情にも過ぎていく時間の流れを目の当たりにして号泣し、終わるころには目が腫れていました。DVDを購入し、何度観ても毎回泣いてしまう私の大好きな作品です。いまそばにいる自分の大切な人をもう一度見つめなおし、抱きしめることができる幸せを感じることができると思います。

ありがとう寄稿。

鹿島君の登場が多いなぁという印象。学園を飛び出して鹿島君のバイト先のカフェで繰り広げられる相変わらずの勘違いから生まれる笑いが面白い。結月のお兄ちゃん遼介さんのバイト先の助っ人として鹿島君が登場するのだけど、鹿島君あるところには、堀先輩あり。そして演劇部あり!!バイト先の客全員が演劇部だと知ったときは爆笑でした。

月刊少女野崎くん8巻(椿いづみ)感想ネタバレ注意!あらすじ・鹿島君のバイト先のカフェで繰り広げられる相変わらずの勘違い…。 #COMIC - ジャンプ部屋ブログ

奴隷として斉国に連れていかれたヨナとリリを助けるための戦いがいよいよ決着する21巻。あまり登場の機会のない部族長達が活躍するのが嬉しい!ハクの生まれ故郷である風の部族の人たちとヨナが再会するところが感動的。

斉国編完結!暁のヨナ21巻/草凪みずほ・感想ネタバレ注意!あらすじ・ヨナとリリを助けるための戦いがいよいよ決着…。 #COMIC - ナカノ実験室