読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

感想レビュー「アイアムサム」ダコタファニングが出演、ストーリーは知的障害があるサム(ショーンペン)が娼婦と成り行きでできてしまった子供ルーシー(ダコタファニング)をひとりで育てる話・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

アイアムサム どの年代が見ても泣ける映画です。

アイアムサムはあのダコタファニングが出演していることで有名な作品だと思います。
ストーリーは知的障害があるサム(ショーンペン)が娼婦と成り行きでできてしまった子供ルーシー(ダコタファニング)をひとりで育てる話です。
ルーシーもパパが大好きで仲の良い親子なのですが、ルーシーが大きくなるにつれて自分のパパは普通じゃないことに気づきます。そしてある事件が起き親権を取られてしまいます。その親権を取り戻すサムが見ていてハラハラさせられまくりです。
私が一番好きなシーンが女弁護士リタと言い合うサムのシーンです。
サムは自分が障害者だから、どれだけ子供を愛していても伝えられない。この苦しみが分かるものか。といじけるのですが、子供とうまく話せない、仕事が命のリタはサムを引っ張って怒鳴りつけます。健常者と障害者に違いはない。自分がどれだけ最低の母親であるかをサムに叫びます。
このシーンを見たときに映像の美しさと人間(特に親)の脆さ、不完全さをみて泣いていました。
どうしたらいいのかわからないサムと分かっていても行動できないリタ。情けない自分を白状できたリタを見て自分と重ねて号泣です。私も誰にも迷惑かけずに生きていこうタイプなので、そのリタが弱みを見せてどんどん変わっていく姿は魅了されます。最後にリタが子供とサッカーをするシーンでは暖かい涙がでました。
全体をみると、女性監督なのかな?と思うくらい映像がおしゃれです。何をしてもうまくいかない人や(サム)誰にも迷惑かけず、いつも神経尖らせている人(リタ)いろんなタイプの人が涙し、心があたたかくなって肩の力が抜ける映画だと思います。

ありがとう寄稿。

ジャッキーが持つイメージは、カンフーなどの格闘アクションから、カーチェイス、バイク、近代ビル等を使用した派手で危険極まりない場面の連続、はたまた、陸海空どんな場所、地形でも巧みに利用した、スピード感あふれるシーンの連続が見るものを飽きさせない。

感想レビュー「ファースト・ミッション」ジャッキー・チェンといえば、香港のみならず、世界的なアクションスター、エンターテイメント・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの恋愛ブログ。

5歳の娘とお腹を抱え、涙を流しながら楽しく見たこの番組です。とにかく海外のどっきりの本格的なことに、私達は驚きました。私は恐がりなので、こんなに本格的などっきりを仕掛けられたら、恐らく失神してしまうと思う位でした。

世界のいたずらどっきり映像35連発2016年8月27日放送/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・停電したかと思うとやがて電気が付いてお化けの少女が現れる。 #TV | 安心の在宅ワーク!稼ぐ人の口コミ・ブログライティング。