読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

いぬばか2巻第16話「最高の「出会い」」(桜木雪弥)感想&あらすじ・売れ残ったパピヨンでもあるのですがようやく最高の飼い主が…ネタバレ注意。 #マンガ


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

売れ残ったパピヨンでもあるのですがようやく最高の飼い主が登場するのは感激にもなってくるものです。

面白いところ。

パピヨンも元気が無い様にも思えるのですがやまりんを見る事で元気を取り戻そうとする内容に関してはかなり面白いと感じるばかりにもなってくる。

好きなところ。

パピヨンを買いに来たSHOWでもあるのですが哲平に関してはやまりんが買いに来る事を予想していた通りになっているのがかなり共感出来る内容にもなってくるものです。

好きなキャラ。

飯田哲平、宮内すぐり

好きなエピソード。

やまりんにおいては前の犬の事が忘れないので気持ちにもかなりめげてしまうものです。この場面に関しては経験をすると分かる内容にもなってくるものです。

おすすめ。

やはり良い飼い主が現れるのはかなり嬉しい限りでもあるものです。動物の嬉しいのは「飼い主」にもなってくるのではないかと感じるものです。

作品に関する思い出。

阿樹場の登場に関しては何とも言えない感覚にもなってくるものです。犬オタの本領発揮の部分がかなりあるのではないかと思うのです。

作者に関して。

感激する内容も共感する場面にもなってくるものです。今後の出会いにも注目しながら見て行ければと思うものです。

その他。

ラッキーと命名されたパピヨンに関しては嬉しそうな表情をしているのが納得してしまうものです。それにルパンが欠かさずおもちゃを渡すのはかなり良いものです。

☆今日のブログ飯(目の腫れ)

吃音でなかなか心を開けなかったさくらと、元ミュージシャンでカウンセラーの神代先生とのラブストーリー。

ラブソング/最終回と結末の予想&感想ネタバレ注意「ハッピーエンド?神代先生とさくらは両思いになり、キスシーンでラストシーン」続編があるなら? - ナカノちゃんねる