読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

いぬばか1巻第6話「あの犬が教えてくれたこと」(桜木雪弥)感想&あらすじ・リッキーがチワワを助ける事にもなるのです…ネタバレ注意。 #マンガ


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

リッキーがチワワを助ける事にもなるのです。やはり動物の世界観は謎に満ち溢れる内容にもなってくるのですがそれ以外にも学ぶべき所があるものです。

面白いところ。

ちづるはリッキーの事をあまり気になっていないのですがやはり動物の思い出に関してはかなり鮮やかな形で残っているのがかなり納得してしまうのも分かるものです。

好きなところ。

初めはすぐりも慌ただしく動物病院に行く事にもなってくるものです。直観として感じている中でもあるのですが実際に病気と分かってからはかなり凄いと感じるものです。

好きなキャラ。

飯田哲平、宮内すぐり

好きなエピソード。

すぐりにおいても動物の世界観は不思議にもなってくるものです。それにリッキーの存在感の大きさも見直す事にもなってくるものです。

おすすめ。

ちづるにもリッキーが亡くなった事を知らせるのですがこの後にどの様な反応を示すのがかなり気になってくるものです。動物の死に関してはかなり考える事にもなってくるものです。

作品に関する思い出。

小さな命を救った事はかなり感激する内容にもなってくるものです。ですが消えゆく命をどの様に迎えるのかがかなり考える事にもなってくるものです。

作者に関して。

なかなか理解するまで時間を要する事にもなってくるものですが家庭の存在にも考えさせる事にもなってくるものです。

その他。

動物の直観力に関しては人間では分からない所でもあるのです。リッキーから思わず教えられた事が感激するものです。

ありがとう寄稿。

一生懸命に堪えながら事件を解決しようとする不動でもあるのです。この姿に関してはかなり切ない展開ばかりにもなってくるのがかなり見物でもあるものです。

不動9巻第1話「土下座交渉」感想&あらすじ・不動側も竹村が情報を集めていろいろとアドバイスするのです…ネタバレ注意。 #マンガ - ジャンプ部屋ブログ