読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

いぬばか1巻第1話「いぬばか娘がやってきた!」(桜木雪弥)感想&あらすじ「犬好き」な女の子でもある「すぐり」が主人公でもあるのですが…ネタバレ注意。 #マンガ


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

この話では「犬好き」な女の子でもある「すぐり」が主人公でもあるのですがこの天真爛漫な部分がどの様な形で物語を進めて行こうとするのかがかなり見入ってしまうものです。

面白いところ。

親の紹介で就職する事になった場面では半分嫌気になっている所でSAに置いていかれてしまうのです。その時について行ったルパンが交尾をするのは面白くなってくるものです。

好きなところ。

ペットショップで経営している哲平でもあるのですが犬の事ばかり考えていると思いきやすぐりとの出会いを通じて固い表情からかなり変化していこうとするのも見物になってくるものです。

好きなキャラ。

飯田哲平、宮内すぐり

好きなエピソード。

すぐりは親の紹介で就職先まで決められる事にもなっているのです。初めは嫌と言うのですが詳細を聞く事で思わず「心配」が目立つのも分かるものです。

おすすめ。

哲平とすぐりの両者が出会いはかなりマイナスの感覚から始まるのです。哲平の気持ちを考えるとかなり怒ってしまうのも納得してしまうのも分かるものです。

作品に関する思い出。

犬の事メインに考えていると分かる場面の連続にもなってくるものです。しかし周囲の反応を見ると時と場合にもよって考え方にも変化するのが共感出来るものです。

作者に関して。

極端な感覚にもなってくるのですがマイナスから犬の事を考えるとどの様な形での関わり方になってくるのかが今後気になってくるものです。

その他。

序盤は哲平と同級生の2名でペットショップをやっているのですが哲平がメインで行っている印象がかなり高まってくるものです。

ありがとう寄稿。

こんなに一途に思ってくれる、かわいい女性がいるに、結局、一度ふられた同郷の女性を選んでしまうところが、中学生の私には切なかったです。

東京ラブストーリー/最終回・結末の感想ネタバレ注意!あらすじ・カンチを責めることなく、きっぱりと諦める姿は女性としても、人間としても素敵…。 #テレビドラマ | 安心の在宅ワーク!稼ぐ人の口コミ・ブログライティング。