読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

ずぼら料理「レンジで作る手抜きカレー」レシピ・作り方:材料(深めの耐熱容器を用意してください)。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

包丁は使いません。レンジで作る手抜きカレー。

包丁を使いたくない時に両手のみで作れます。レンジで使える深めの耐熱容器を用意してください。そのまま食べるので、どんぶりならご飯やパンを乗せられます。ルーにご飯をかけるか、洗い物を増やすかは各自で決めてください。どんぶりに、ツナ缶、豆腐、えりんぎを入れます。(ツナ缶は油切りしてもよし。豆腐は絹でも木綿でも。えりんぎはさっと洗ってさきます。

根元が気になれば手でむしります。とにかく洗い物も少なくするため、材料は洗ったものはそのままイン。洗わなくていいものはもちろんそのまま放り込んでください。豆腐も水気を切らないので水も足さなくてもOK。キーマ風だと思いましょう。水分を足していつものカレー風にもなります。いつものカレー風は、豆腐はまぜないか思い切って入れない方がいいかもしれません。2分くらいチンして、カレールーを一かけらなり二かけらなりお好みで追加してまた2分。豆腐を崩しながらまぜれば完成です。生でも食べられそうな材料か、もしくは手だけでいけるものの組み合わせならチンの時間も短くて楽です。チーズやちくわ、ウィンナー、ピーマン、プチトマト、キャベツなど、組み合わせは無限大です。

ありがとう寄稿。

手軽に野菜を使える料理っていいですよね。今晩のおかずに一品追加して栄養バランスを整えたり、余った野菜を使うことが出来たり、、または疲れた時や時間がない時にさっと作れたり。

ずぼら料理「インスタントスープで野菜スープが出来る!」レシピ・作り方:材料(おかずに一品追加して栄養バランスを整えたり、余った野菜を使うことが出来たり)。 - みんなのブログ。