読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

2016年バレンタインデーのプレゼント・ダンナ殿へ手作りチョコクッキー。家計的に苦しいので、高価なネクタイとかはパス。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

2016年のバレンタインデーは、ダンナ殿へ手作りチョコクッキーをあげます。

今はちょっと家計的に苦しいので、高価なネクタイとかはパスし、ダンナ殿へは小学生の娘と一緒に手作りチョコクッキーだけをあげる予定にしています。娘が幼稚園に入って以降のここ数年、バレンタインデーにはダンナ殿へは娘と一緒に作ったチョコクッキーをあげていて、だんだん恒例化しつつあります。

手作りチョコクッキーといっても、うちのは巨大です。オーブンの天板いっぱいの大きさ、だいたい30センチ四方ぐらいの大きさの特大ハート型クッキーです。で、中にはチョコチップがどっさり入っています。ダンナ殿にあげるのは、実は形ばかり。あげた後は、おやつの時間にみんなでこのチョコクッキー、食べてしまいます。楽しいイベントになっています。

ありがとう寄稿。

私は男子高校生ですが、バレンタインデーやホワイトデーには仲間たちにプレゼントし合うためチョコレートを手作りします。そのときにはわたしの場合多くにあげるため楽しんでもらえるようにいろいろな種類のお菓子を作ろうと思うので2000円以上かけます。

男子高校生の考え・2016年バレンタインデー予算・手作りであれば1000円程度。買うのであれば2000円程がいい。 - みんなの芸能ブログ。

普通のスーパで乳飲料やヨーグルトを買うと、100円以上するが100円ショップだと同じくらいの容量で100円で収まる。またクッキーやスナック菓子も100円で売っているのでスーパーで買うよりお得かもしれない。

100円ショップをうまく利用/食費の節約術(見切り品があるので半額くらいに) - みんなの政治経済ブログ。