読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

おすすめ洋画・映画感想レビュー「バーレスク:Burlesque」評価・クリスティーナ・アギレラ主演 ~元気が出ない時や、ちょっぴり凹んだ時に…(ネタバレ注意)。 #MOVIE


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

『バーレスク』 クリスティーナ・アギレラ主演 ~元気が出ない時や、ちょっぴり凹んだ時オススメ!

元気が出ない時やお仕事に失敗しちゃった時にオススメな映画はこの「バーレスク」(Burlesque)。
あの「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第58位のクリスティーナ・アギレラが主演のミュージカル映画で、またアカデミー賞とグラミー賞を受賞した女優のシェール(Cher)が素晴らしいサポートをします。
主人公のアリ(アギレラ)は務めていた田舎のカフェのオーナーと口論になり、おもわず衝動的に都会に出て自分の歌の才能が生かせるお店を探して偶然にみつけたのがこのお店「バーレスク」。だけどなかなか雇ってくれずにむりやりウエイトレスに。そしてようやく巡ってきたチャンスを生かしステージに立てるようになったものの、才能を認めてくれないオーナーや同僚たち。
また借金で立ち退きを迫られているお店の状況を知ってしまうことに。
女だからできるそのセクシーさを目一杯引き出すコスチュームに妖艶なダンスで、お客の男はみんなメロメロ。
でもけっして卑猥さはなく、そのダンスや歌にかける情熱がひしひしと伝わってきます。
注目ポイントは、なんといっても劇中の歌とダンス!妖艶だけどとってもキュートな「But I Am a Good Girl」やとってもかっこいい衣装とダンスの「Express」や「Show Me How You Burlesque」 。ぜひこの映画を見て元気を出してくださいねー。

ありがとう寄稿。

2015年は仕事でミスをすることが多い年でした。そのミスと言うのも、ちょっとした気の緩みからのもので、気をつければ防げたものが多かったと思います。

ちゃんとした社会人になれるように。2016年新年の抱負・目標。職場の先輩方に迷惑をかけたり、取引先に謝りに行ったことも多々ありました。 | 安心の在宅ワーク!稼ぐ人の口コミ・ブログライティング。

おかずを作るのが面倒くさいと思ったらご飯はあるのだからレトルト食品を買ったり、お惣菜を買って帰った方が外食するよりも安く上がります。

出かける前に米をといでタイマーのセットをしておきます/食費の節約術(外食費はなるべくかけないように) - みんなの政治経済ブログ。