読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

マイクロソフトオフィススペシャリスト(ワード、エクセル)の資格取得・合格体験談(勉強法やアドバイス)パソコン関連の職業訓練があり。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

マイクロソフトオフィススペシャリスト(ワード、エクセル)職業訓練の目標にしました

これまで、ワードもエクセルも遅いながら使ってはいました。でも、まるっきり我流で、前職を退職を機にマイクロソフトオフィススペシャリスト(ワード、エクセル2010)を取得してみようと考えました。次の仕事を探すためハローワークに行ってみると、パソコン関連の職業訓練があり、これまでの自分の経緯を相談した結果、4か月間のパソコン操作の訓練に参加することができました。
教材は富士通FOMのテキスト(緑色のもの)で、授業ではそのテキストを基に操作の訓練を行い、放課後自主勉強といった流れでした。放課後は特にテキストに付属していた過去問の問題を解くことに重きを置きましたが、放課後でも講師の先生方も時間の許す限り教室に足を運んでくれ、一つ一つ疑問を解決していきました。この富士通FOMのテキストの過去問のCDROM、実際に試験を受けてみて感じたんですが内容や作りなど実際の試験問題に似ていて、本番でも「すっと」試験に入っていくことができました。このテキストは自力で勉強したい方にもおすすめします。なお、エクセルなどは皆さん関数のあたりで戸惑う方も多いと思いますが、関数はよく使いそうな初歩のものしか出ませんでした。また、スペシャリストに関しては、VBA(マクロ)は対象外になっています。
私はワード、エクセルとも、1000点満点中970点台で合格することができました。これから受けたいと思っている方にアドバイスするとしたら、操作方法もそうですが、出来るだけ過去問を重視すれば合格も近いんじゃないかと思います。