読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

マスコミのみならずインターネットを経由して沢山の情報が無責任に発信され、それを得た人が真実と虚偽の判断もつかないまま信じて右往左往している。某首相も騙された現実にみる。ストレス発散!ブログに書く #愚痴


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

自分の目で見て!真実はどこ? 情報が人を盲目にする!? 某首相も騙された現実にみる。

この世界が情報化社会と謳われるようになってからというもの、マスコミのみならずインターネットを経由して沢山の情報が無責任に発信され、それを得た人が真実と虚偽の判断もつかないまま信じて右往左往している。
あれから数年経っているがそのことに気づいていない人が大半のような気さえして
国民はまるで踊らされている人形のように感じてしまう。
噂話には尾がついて無闇に真に受けることがどれだけ傷つけあうのかを知っているはずなのに自分しか信じられないくらい疑心暗鬼な世の中になっても、まだ騙され続けていることに人間の愚かさを感じてしまう。
どんなに検索エンジンが便利でもそこに書かれていることが全てではないはず。
どれだけテレビや新聞で報じているものが真相に迫っていても、自分で見たものこそ事実で真実は更にもっと奥深いところにあるものだということを考え直す必要があるとは思いませんか?