読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

おすすめ子育てマンガ「ぽっかぽか:深見じゅん」感想ネタバレ注意!田所麻美(たどころ あさみ)主人公です…面白いコミックを紹介! #育児


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

これを読んで「ぽっかぽか」になりました!

私がお勧めする子育て漫画は「ぽっかぽか」です。知っている人は知ってると思うけど、深見じゅんさんの作品です。
この人の作品はすべて好きなので毎回買って読んでます。
どこでも子育て中は大変っていうのはわかるけど、それでも家族っていいなあと思う作品です。

特に主人公の家族の個性が良いんです。

田所一家は3人で構成されています。
田所麻美(たどころ あさみ)主人公です。お母さん。母は絵本作家という設定。しかも母は何回も禁煙をするけど続かないヘビースモーカー。
それから田所慶彦(たどころ よしひこ)お父さんです。良い父ちゃんです!中堅サラリーマン。
田所あすかちゃん。二人のお子さんです。このお子さん、両親を「チチ」「はは」と呼んでいる。これには参りました。
そんな家族が一緒に様々な問題をゆくーり、のんきに時にはシリアスにこなしていきます。

起こる事件はどこそこの家庭でも起こるよう事象ですが、深見じゅん作品ではそこにたくさんの優しい言葉をかけていくのです。魔法のことばです。本当に。
自殺しかけた女性にあすかちゃんが「さみしい人は、あったかくなればいい人になります」と言ったときとても感動しました。

他にも旦那さんに片思いしているOLさんが麻美さんのところに押しかけて「田所さんが好きです!」と告白したとき(すごい設定ですが本当なんです。第3巻読んでください。)麻美さんが最後に言った言葉「恋心には 誰も怒ることは出来ないでしょう」。
なんだか包まれる言葉。そして麻美さんの懐の大きさ。

ぜひ読んでください。本当にいい作品です。