読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

そろそろ『初めてのあんよ?』ドキドキ・わくわくの瞬間!生後12ヶ月子育て体験談。 #育児


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

そろそろ『初めてのあんよ?』ドキドキ・わくわくの瞬間!

つかまり立ちからのフラフラ立っち!そろそろあんよが始まる頃ですね。
我が家は、1歳半差で男の子二人でした。
フラフラ立つことが出来るようになると、初めてのあんよの瞬間がどうしても見たくて名前を呼んでみたり、興味のある物を持ってみたりといろんな挑戦をしてしまいました。

結局、ふとした時に『今、歩いたよね?』『もう一回!!』という感じでしたが、その時は本当に感動しました!写真を撮ったり、動画に撮ったり・・・親ばか炸裂でした。
が、ここからが大変!自分で思う所に行ける様になってしまったものだから、もう目が離せません!本当にリードを付けようかと思ったほどです。

ホームセンターなど、広いお店に行った時には二人カートに乗せてました。(お店の注意書きにはダメとなっていましたが、お店の方の許可を得て)まだ、名前は言えないけど行動範囲が広がる。親としてはヒヤヒヤに変わりました。

とはいえ、子供の喜ばしい成長。ベビーカーでなく、ちょっとお散歩してみたり楽しい時間も倍増です。

お子さんによって、時期は異なると思います。我が家の二人もそれぞれでした。
お子さんのペースに合わせて、焦らず・のんびりが一番なのかもしれませんね。

たくさん動ける様になると、やっぱりお腹もすく様で、よく食べる様になり、よく寝てくれる様にもなりましたよ。
ちょっと自分の時間が持てる様になるのも、この頃からだったのかもしれません。
お昼寝タイムが、自分へのご褒美タイムに!ちなみに私は、爪のお手入れでした。
まだまだ、たくさんの『初めて』が待っていますね!マイペースでお子さんの成長を共に楽しめる時間。素敵な時間をすごしましょうね。