読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

おしゃぶりを卒業したい!生後12ヶ月子育て体験談(結論から言うと、見事失敗しました)。 #育児


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

生後12か月でおしゃぶりを卒業したい!

私は2児の母親です。
2児とは現在2歳2か月になる双子の男児のことです。
ですので生後12か月頃というのは今から1年ちょっと前のことになります。
その頃悩んだことと言って真っ先に思いつくのは、「おしゃぶりを止めさせたい!」と切実に思っていたことです。

うちは双子ですのでとにかくどちらか、ないしは両方が泣き騒ぐ毎日でおしゃぶり様にはどれほどお世話になったか・・・。使用しなくなった今でもおしゃぶりをお店で見かけると「その節は有難うございました!」と心の中でお礼をしたりしています。
なので、おしゃぶりを止めさせる決断というのには非常に勇気がいりました。だっておしゃぶりを加えさせれば双子のご機嫌は良くなる、しばしの静寂をもらえる、などなど私にとってはいいことだらけですから。
しかし、その反面おしゃぶりは歯並びが悪くなるという噂もあるしなんとなく長期間はさせたくなかったので1歳前後にやめる予定でいました。
で、決行。

結論から言うと、見事失敗しました。5日間ほど狂ったように泣き叫び(二人同時に)、私自身頭がおかしくなりそうだったので「わかったよ!あげればいいんだろー!」と根負けしました。親子ともどもおしゃぶり様に頼り切っていた証拠です・・。

結局おしゃぶりが取れたのはそれから7カ月ほどした頃です。4月から始まる保育園生活を考えて。
そしてそれは意外にもあっさりと卒業できました!どうしたかというとおしゃぶりの先をちょきんと切ったんです。切ったおしゃぶりをいつものようにあげました。そしたら「なんだこれ?違和感ある。」と思ったのか「ポイっ!」と投げ捨ておしまい。

子どもには子どもなりの卒業の時期があるのかなあと感じました。

今ではいい思い出です!