読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

つたい歩きしかしない、もしくはハイハイすらせずズリバイばかり、と悩むママさんは本当に多い…生後12ヶ月子育て体験談(細かいことは気にしないことが大切)。 #育児


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

細かいことは気にしないことが大切

生後12ヶ月頃の赤ちゃんは、ちょうど乳児から幼児へとなります。早い子であればヨチヨチと歩ける子もいると思います。早い子もいれば遅い子もいます。もうすぐ1歳になるのにハイハイしかしない、つたい歩きしかしない、もしくはハイハイすらせずズリバイばかり、と悩むママさんは本当に多いと思います。

我が子は、1歳の誕生日を迎えてからドンドン歩くようになったので、歩くことに関しては早くもなく遅くもなかったのですが、ズリバイをしないでいきなりハイハイしたり、歯は他の子よりも生えるのが遅く、少し歯が短いな、何かおかしなところがあるのではないかと日々悩んだりしました。一番の悩みは指ちゅぱです。出っ歯になってしまったり、吸いダコができてしまったりと聞き、どうやめさせればいいのか悪戦苦闘していました。ですが毎日毎日ら我が子の笑顔を見ていたら、とりあえず細かいことは気にするのやめようと思いました。ママにとってもストレスになるし、我が子には我が子の個性があります。指ちゅぱもその子が安心するからしてしまっているのかもしれません。それを無理矢理やめさせるほうが子供のストレスになってしまうと思いました。歩くのが遅くたって、ハイハイで体幹を鍛える為だと思えば気になりません。
子供は一人一人成長するスピードが違くて当たり前です。その子の個性を尊重してあげて、長い目で見守ることが親の仕事だと思います。この先もまた、なかなか喋らないとか、手づかみでしか食べられないとか悩みはたくさん出てくると思いますが、自分の考えを押し付けるのではなく、子供がやる気を出すまで見守りましょう。