読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

生後11ヶ月子育て体験談・歩き始める準備が整うと同時に、転倒リスクも上がる時期。 #育児


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

歩き始める準備が整うと同時に、転倒リスクも上がる時期。

我が子が生後11ヶ月の時には、ヨチヨチ歩き始めた時期でした。
まだ、上手に歩けないため数歩歩いては転ぶことを繰り返していました。
好奇心が、とにかく旺盛だったため、手当たり次第に手の届くものは触り、ママを追いかけては転ぶということを繰り返していました。

そのため、子供が手の届く場所には何も物を置けなくなり、頭がぶつかりそうな場所には、クッション材を貼り付けました。
それでも、子供は予想に反する動きをしていました。
1番危険だったことは、大人なイスやソファーによじ登ることでした。
よじ登った後には、後ろに転びそうになったり、とにかく怪我の危険と隣り合わせでした。
そのため、常に目が離せず大変過ぎて当時の記憶があまりありません。
しかし、大変な中でも徐々に大人の言うことも理解し始めてくるので、絵本を読んでも喜び方が大きくなったり、簡単な単語であれば話せるようにもなってくるため育てる喜びも増えました。
言葉を話すようにもなってくる時期なので、子供とコミュニケーションを取ることも可能になってくると思います。