読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

スーパーハイハイとヨロヨロつかまり立ち対策・まずキッチンを封鎖しました…生後11ヶ月子育て体験談。 #育児


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

スーパーハイハイとヨロヨロつかまり立ち対策

3歳になる息子が11ヵ月の頃と言えば、ハイハイとつかまり立ちでの移動に苦労しました。
この頃の赤ちゃんは1ヶ月の間みるみる変化をとげ、ペタペタのハイハイから恐いくらいのスピードで向かってくるスーパーハイハイへ成長し、ヨロヨロペッタンのつかまり立ちも、ガシガシの移動方法に変わってきます。

我が家ではまずキッチンを封鎖しました。

木製やスチールの柵も考えましたが、転んでぶつけても恐いので、突っ張り式のネットタイプのもので、キッチンや玄関、お風呂場、トイレにつながる通路を仕切り、ひとつのネットで一気に安全対策完了です。
なんせ、床にあるものは全て口に入れる息子だったので、食べ物ならまだしも洗剤などは恐いですから、キッチンだけでは不安でした。

そして、寝室。
我が家では、夫婦のベッドにベビーベッドをつけていました。
もちろん、ベビーベッドの柵など当てにならないので解放です。
乗り越えようとして落ちるより、同じ高さで転がってくる方がいいかなぁと…
転がって来ることを想定して、間の木の部分はタオルでふわふわに。
私達のベッドに上がったり下りたりするようになると、ここにも対策が必要になりました。
ベッドの周辺に、妊婦時代の抱き枕やソファーにおいてあったクッションを置き、さらに毛布を使ってスロープを作りました。
上るなといっても上るので、ケガをしないようにとった対策です。

今思うと、決しておしゃれではない部屋ですが、そんなこともあと2~3ヵ月で懐かしく思えるんですよね。
もう少しでスタスタ歩き出す赤ちゃん。
育児で頑張るママ達には、今を大切に楽しんでほしいです。