読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

あちこち這い回りねんねの方が楽だった…生後11ヶ月子育て体験談。 #育児


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

あちこち這い回りねんねの方が楽だった11か月

わが子がやっとハイハイができるようになったのは11か月です。発達が遅かったのでとてもうれしかったのですが行動範囲がぐっと広がり、あちらこちらを這い回ってのいたずらがはげしくなりました。後追いも始まりトイレにもゆっくり入れませんでした。いたずらは知的好奇心を伸ばす上で必要と聞いていたので危ない物と開けて欲しくないものは全て全部屋から排除し、開けてもいい扉、引き出しを作りました。

中には触ってもいい物を入れておきました。調理器具も触りたがるので100均で危なくなさそうなものを買って台所で持たせていました。全部屋のドアは開けたままで固定し閉まらないようにしました。後追いされてもドアに挟まったり危なくないようにするためです。部屋の中は自由に行き来が出来るようにしました。台所は危ないのですが追い出すと激しく泣くので床の物は全て片づけました。触って欲しくないものを上の棚に上げました。普段使うものが背伸びしない取れないのがつらかったですが、私の真似をして足元で100均の調理器具を持ってご機嫌にしていたのがとてもかわいらしかったです。

いたずらの度に怒って回るよりは危険なものを排除して自由に動けるようにする方がイライラしなくていいような気がします。また、万が一触って欲しくないものを触ってしまった場合は「ダメ。」の一言よりなぜだめなのかを簡単に言ってやり、ここに置いといてねとかお母さんに頂戴と言って代わりの物を渡した方が素直に聞くような気がします。また、家事はいい加減でいいので一緒に家の中だけでなく外でもいっぱい遊んであげて欲しいです。読み聞かせもたくさんしてあげて欲しいです。