読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

初めての突発性発疹~アレルギーと突発性発疹の違い~生後11ヶ月子育て体験談。 #育児


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

初めての突発性発疹。~アレルギーと突発性発疹の違い~

息子が11ヶ月の頃、初めて突発性発疹が出ました。それまで息子はアレルギーもなく、風邪もひいたことのない子でした。最初は顔に蕁麻疹のような発疹が出始めて、次第にお腹や足まで発疹が出ていました。
もしかしたら、朝食べたゼリーが原因のアレルギーでは?と思い急いで小児科を受診しました。ゼリーは普段からよく食べていたのですが発疹が出たのは初めてだったので、担当の医師にゼリーの事を言いました。そしたら医師は、特に検査することなく「ゼラチンのアレルギーかもしれない。」っと言い、発疹の痒みを和らげる塗り薬や飲み薬等をくれました。

でも、薬を1週間飲んでも一向に発疹は出ました。そして、夕方から熱が出始めたんです。アレルギーではなく、突発性の発疹なのでは?と私は思いインターネットでたくさん調べました。すると、風邪をひき免疫力が下がっているときは発疹が出やすくなるとのことだったので、その事をメモし先日行った小児科とは別の小児科を受診しました。
小児科に行き、医師に診察してもらった結果突発性発疹だと診断されました。そして、熱が下がった頃には発疹は綺麗に消えていました。
本当にゼラチンアレルギーではないのか、後日小さじ1/2のゼリーを息子に食べさせてみましたが、特に変化はなくむしろもっと食べたいと言わんばかりにがっつき残りのゼリーを綺麗に完食していました。
今でもたまに、風邪をひく前や体調が悪いときは発疹が出ますが、その時は焦ることなく息子の体を気遣うようにしています。
突然の病気は焦りますが、病院に行っても症状が緩和されない場合はインターネットを使って調べたり、違う病院に行き診察してもらうことも大事で、親が冷静になることが必要なんだなって思いました。