読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

ずりばい、高ばいをし始めて行動範囲が広がる頃(後追いが始まり、お母さんが見えなくなると泣く)生後9ヶ月子育て体験談。 #育児


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ずりばい、高ばいをし始めて行動範囲が広がる頃

生後9ヶ月頃、うちの子は1人目も2人目もかなりゆっくりだったので、ずりばいし始めた頃でした。はいはいしてどこまでも行くし、ちょっとした段差もはいはいで乗り越えられるので、そのちょっとの段差も落っこちておでこを打ったりしました。

あとは、後追いが始まります。とにかくどこへ行こうにも、部屋の移動やトイレでさえもお母さんが見えなくなると泣く、後追ってずりばいでずりずり…ご飯の支度も掃除も、後追いが始まってしまうと、思うようにすすみませんでした。でも、割り切って、家事は半分に手抜きしましたよ。何かの育児本でもあったのですが、100%家事をして育児も100%して、そんなことしてたらお母さんは一気に疲れてしまいます。だから家事50、育児50の合計100!と言う考え。これって結構大事なことです。これで部屋が少しくらい汚かろうが気にならなくなりましたよ。
お出かけもしやすくなってきて、ベビーカーに鞄を引っ掛けるグッズや、うちは9ヶ月が夏ころだったので、小型のベビーカーに取り付けたり、チャイルドシートに取り付けたりできる扇風機が大活躍でした!あと抱っこ紐を買い足しました。最初に用意していたのはエルゴでしたが、かさばったりして持ち運びが大変&装着が大掛かりなので、2本目はもう簡単に頭からかぶって、赤ちゃんをすっぽり入れるだけ!というタイプのものにしました。
生後9ヶ月を過ぎるとあっという間につかまり立ち、よちよち歩くようになってきますので、ますます目が離せなくなりますが、それはそれで嬉しい成長も見られますよ!