読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

生後9ヶ月子育て体験談(個人差は気にしない)話しかけても反応しないので、長男との違いに不安を覚え、発達に障害でもあるのではないかととても心配しました。 #育児


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

生後9ヶ月、個人差は気にしない。

私は2児の母をしています。母としては同じように育てているにも関わらず、2人の成長にはとても差がありました。
長男は8ヶ月頃には伝い歩きが始まったので、9ヶ月になると椅子や手押し車を押して何処へでも自分で歩いていました。話しかけると答えるかのように「あーうー」と声を発し、私が話してることを理解している様子もありました。心配事は離乳食を少ししか食べないことや、人見知りが激しいことくらいでした。

一方、長女は9ヶ月になってもズリバイをするのがやっとでした。話しかけても反応しないので、長男との違いに不安を覚え、発達に障害でもあるのではないかととても心配しました。でも離乳食だけはよく食べ、風邪ひとつひかずに健康で、愛嬌があり誰にでも懐いて抱かれました。
同じように育てても、子供ひとりひとりの個性によって成長の具合は千差万別。母親はどうしても子供に何か起こる度に「私の育て方がいけなかったのかな?」と不安になったり「こうしなきゃダメだな」と育児書通りの育児を目指して頑張りすぎてしまいますが、もっと気楽にその子のすることをニコニコ笑顔で見守ってあげられたらよかったんだと、今となっては思います。