読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

9ヶ月の赤ちゃんはハイハイやつかまり立ちをするのでまずは部屋のレイアウトを変える必要が…子育て体験談。 #育児


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

つかまり立ちにハイハイに活発な時期

9ヶ月の赤ちゃんはハイハイやつかまり立ちをするのでまずは部屋のレイアウトを変える必要が出てきます。
手に届くものは片っ端から口に運ぶので誤飲の可能性も大きくなってきます。
下に物を置いてる場合は全て棚の上に片付けてしまったり、テレビ台の角などにはカバーなどをして危険防止に努める必要があります。

自分の意思で好きなところに行けるようになるので抱っこを嫌がることも増えてきます。
その時は赤ちゃんのしたいようにさせるのが一番です。その代わりいつでも体を支えられるように万全な体制で付き添う必要が出てきます。
ちょっと目を離した隙に転倒して打撲する事など容易だからです。
9ヶ月になると離乳食も3回食になりミルクや母乳をあげる回数が減ってきます。
しかし、1日3回の離乳食はかなり大変です。
3食のメニューを考えて作ったり、栄養のバランスを考えてあげなければいけません。
3食で完全には栄養がとれないため母乳やミルクもまだ必要なのでさっきご飯をあげたとしても間に母乳やミルクが必要になったりします。
離乳食を食べる時も自分で触りたいと言う欲求が強くご飯を奪い取ろうとするようになります。
奪い取られると必ずひっくり返されるので気を付けなければいけません。しかし子どもの触りたいと言う欲求を全て遮断するのも良くないので程よくさわらせてあげるのも必要となってきます。
この頃の赤ちゃんは急激な成長が見られますが目が離せなくて大変です。
気長に付き合う必要があると思います。