読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

生後9ヶ月子育て体験談・赤ちゃんが歩き始めたときの気を付けなければならないこと、床の固いところです。 #育児


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

赤ちゃんが歩き始めたときの気を付けなければならないこと

赤ちゃんは何カ月くらいに歩き出すか知ってますか?
私の娘は生後9か月で歩き始めました。
歩くといってもまだ1歩1歩と足を出し、バランスがとても不安定です。
歩くことに本人はとても喜んでおり、日々成長を実感しておりましたが、ハイハイは足腰を強くするという話も聞いてたので、焦って歩かなくてもいいのになと思ったこともあります。
ちょっぴり体の大きい子はハイハイする時期が多かったりもしますね。

歩き始めたお子様に注意したいのは床の固いところです。
歩き始めた赤ちゃんはバランスが崩れればすぐに尻餅をつきます。
しかし何かの拍子で後ろに倒れてしまうこともあるため固い床には気を付けなければなりません。

頭はとても大切なところ。たんこぶを沢山作ってしまう元気なお子様もいますが、頭はとても大切なところなのでぶつけることがあまりないように工夫してあげてください。

そして、歩き始めたということは行動範囲が増えたことになるので、手が届かないから大丈夫と思って置いてあるものも注意しなければなりません。
食べれないものを食べてしまったり、コーヒーなど熱い飲み物が入ってるコップをを倒してしまったりととても危険です。

小さい子供のやけどは親の責任です。
くれぐれも親の不注意でやけどやケガなどが起きないように、気を付けましょう。
そして何か起きてしまった場合は病院で相談しましょう。