読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

ずりばいが始まって、行動範囲が広がった生後8か月の息子…子育て体験談。 #育児


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ずりばいが始まって、行動範囲が広がった生後8か月の息子

2度目の出産で、ただいま生後8か月の息子の子育てに奮闘中です。上のお姉ちゃんの頃を母子手帳を見たりして思い出しながら、楽しく育児をしています。お姉ちゃんも、生後8か月の息子も決してスリムとは言えない、「ぽっちゃり」体型。お姉ちゃんは体が重かったせいか、寝返りもハイハイも人より遅かったので、息子もきっと遅いだろうと思っていました。

しかし、ある日突然いたはずの場所に息子がいないと思ったら、足のつま先で床を蹴って前進していました。その数日後には、腕も使って前へ前へ進んでいて驚きました。進むスピードも増してきて、2階リビングの我が家の階段にベビーガードを取り付けるか検討中です。この頃の乳児は、昨日できなかったことが今日はできていたりして驚くと同時に、危なくないようにお部屋の整理整頓など注意しなくてはいけないことも増えますよね。また、乳児期の成長と発達には個人差が大きいと言われますが、お姉ちゃんと息子の発達の違いを目の当たりにして、あらためて「育児書通りにはいかないんだな」と実感しました。同じ月齢くらいの赤ちゃんを自分の子どもと比べてしまいがちですが、姉弟でも違うのだから、他の子どもとだって違って当たり前なんだなと思います。楽しい育児がストレスにならないように、自分の子どもの成長や発達をゆっくり見守ることが大切だなと思います。