読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

車椅子専用駐車スペースに明らかに健常者であろう人が駐車するのをよくみかけます(守るべき交通ルールと最低限のモラル)愚痴を書いてスッキリしましょう。 #愚痴


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

守るべき交通ルールと最低限のモラル

青信号は進んで赤信号は進まない、車両は左側を人は右側を通行しましょうなどどいった誰もが知ってる交通ルール。当然守るべきものですが、自転車で右側を通行してしまったり、逆に左側を歩いてしまったりと、そんな経験は誰しもがあると思います。ですが、私が断じて許せないルール違反それは最低限のモラルですら守れない交通違反です。

車椅子専用駐車スペースに明らかに健常者であろう人が駐車するのをよくみかけます。当然、身体の不自由な方であったり、突然具合が悪くなって急を要するような人が利用するには全然問題なと思いますが、車から降りてきた人の様子をみると、いたって健康な体つきでどこも悪そうにみえない。明らかに店舗入り口から駐車スペースが近いから、ここしか駐車スペースに空きがなかったから、ただそれだけの理由で車椅子専用駐車スペースを利用しているとしか思えない人達なのです。一方通行指定の道を逆走して空スペースに駐車したり、逆に出口が近いからといって逆走して出口に向かったり、確実に道路標識は目に見えているはずです。誰だって早く駐車したい、早く出口へ向かいたいと考えるのは当然です。ですが最低限のモラルは持ってほしいものです。

関連記事:在宅ワークのブログライティングで「みんなの愚痴」を書いてもらってます。 - ナカノ実験室