読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

生まれて3ヶ月頃の赤ちゃん~意思疎通の難しい天使(寝不足でヘトヘトになり、軽い絶望)生後3ヶ月子育て体験談。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

生まれて3ヶ月頃の赤ちゃん~意思疎通の難しい天使

生まれて3ヶ月頃の赤ちゃんの毎日は、寝る事と授乳の繰り返しです。
よく寝る赤ちゃんもいれば、泣いてばかりでなかなか寝ない赤ちゃんもいます。
泣いてばかりの赤ちゃんを持つ親は、どうすれば良いのか分からず途方にくれてしまう事もあるのではないでしょうか。
何故泣いているのか…それが分かれば苦労はしません。
赤ちゃんが泣きやまない時、ミルクやおっぱいはよく飲んでいるか、体に傷や湿疹はないか、顔色は悪くないか、熱はないかなどをよく観察して、どこも問題がなければ、寝かせてしばらく様子を見てみて下さい。

しばらく泣いた後ぐっすり寝るようなら、眠たくて泣いていたのかもしれません。
赤ちゃんは、眠くて泣く事があります。
それが分からず、抱っこしてあやして、ますます赤ちゃんを眠れないようにするのは逆効果になります。
ベビーカーでお散歩したり、車に乗せてしばらくドライブするといつの間にか寝てしまう赤ちゃんも多いです。
こういう赤ちゃんなら心配はいらないのですが、泣いてばかりで寝ない、寝てもすぐ起きてまた泣く赤ちゃんは、どこか具合が悪い可能性もあるので、医療機関に相談をした方が良いかもしれません。
3ヶ月頃までの赤ちゃんの世話は本当に大変です。
親は寝不足でヘトヘトになり、軽い絶望すら覚える場合もあるでしょう。
しかし、しばらくの辛抱です。
赤ちゃんが成長した時、苦労した分は幸せとなって返ってきます。
その日を夢見て、もうしばらくの間、この意思疎通の難しい天使に仕えてあげて下さい。