読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

酷いおむつかぶれに悩まされた(オムツ替えの時に、お尻の赤みが気になり)生後2ヶ月子育て体験談。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

酷いおむつかぶれに悩まされた2ヶ月目。

生後一ヶ月を過ぎたあたりから、オムツ替えの時に、お尻の赤みが気になり始めました。初めはそんなに気にしていなかったのですが、そのタイミングと同時に、便がゆるくなる事が続き、一日に10回以上うんちをする日が続いて、いつのまにか、お尻が真っ赤にただれてしましました。丁度生後二ヶ月目の事です。

しばらくは大変な日々が続きました。我が子はお尻が痛いからか、良く泣く様になり、オムツ替えの時は悲鳴をあげる様になりました。これはさすがにマズいと思い、小児科に連れて行き、お薬を処方して頂いたんですが、子供の悲鳴は大きくなるばかりでお尻の状態もいっこうに良くならないまま、一週間ばかりが過ぎました。私もいっぱいいっぱいになってしまい、何か方法はないかと行き詰まっていたところ、母親に相談をしたら、とても古典的は処置の方法を習い、実践してみる事にしました。それは、オムツ替えの時に、おしりふきでお尻を拭くのではなく、コットンガーゼにお湯をたっぷりと含ませて、お尻に触れないように、お湯で洗い流すように、汚れを落とし、足を持ち上げてしばらく空気乾燥させるんです。薬は一切塗りません。半信半疑でしたが、母親に言われた通りにお尻のケアを行なったところ三ヶ月手前には奇麗なお尻に戻りました。とても大変でしたが、この方法はとても効果的でした。