読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

集団的自衛権を認めたらアメリカ軍基地が日本からなくなるということなのか?


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

最近のニュースと集団的自衛権について思うこと

集団的自衛権という言葉は難しく、これまで何のことかよく分からなかった。しかし最近のニュースを見ていると、日本がアメリカのために戦うということらしい。なぜ、日本がアメリカの為に戦わなければいけないのかの理由が分からなかったのだが、今回見た番組の説明では安全保障条約があるからだという。

このために、本来ならばお互いの国を助けなければいけないのだが、日本の憲法ではアメリカを守ることができず、その代わりにアメリカ軍基地が日本に置いてあるようだ。ということは、集団的自衛権を認めたらアメリカ軍基地が日本からなくなるということなのか?アメリカ軍基地がなくなれば、基地問題がなくなるだろうが、アメリカ軍がいなくなれば日本は危険に晒されてしまうのだろうか?自衛隊では日本を守れないのだろうか?
そう思うと、日本人一人一人が考えなければいけない難しい問題で、ゆっくりと国民の議論が成熟した上で結論を出して欲しいと思う。