読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのブログ。

在宅ワークを利用して皆で更新するブログです。

スポンサーリンク

ホワイトデーに自分が期待する金額がバレンタインのプレゼント予算(5000円、主人は甘いものが苦手)。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ホワイトデーに自分が期待する金額が予算!

私はバレンタインデーの予算をだいたい5000円と見積もっている。
しかしこれはチョコレートではない。主人は甘いものが苦手だ。チョコレートの代わりとなるようなお菓子も思い浮かばない。だから、私の場合はモノで考えている。
主人はバレンタインにわざわざなにもいらない!という考えであるが、私はプレゼントが欲しいタイプである。なのでホワイトデーに何かもらえるという楽しみが欲しい。バレンタインデーは私にとっては「プレゼントのおねだりのきっかけ」でしかない。

既婚で子供もおり、おさいふも一緒になっているのであまりたくさんお金を使うことができないが、5000円くらいだとそれなりの雰囲気のモノがもらえるのでは?と思い、ダンナへのプレゼントの予算としている。今年はまだ決めていないが、昨年はベルトを購入。
当日どこかに出かけるとか予定は立てていない。しかし、イベントを大切にしてほしい!という私からのメッセージが込められていること、主人は気づいてくれたら嬉しいな・・・と思うばかりだ。